IIHS Reverse Autonemous Emergency Braking

0467-98-4000

受付時間|9:00 - 18:00(土日祝除く)

Moshon DATAPRODUCTS

MD-TP Reverse-AEB Target

MD Reverse AEBターゲットはADASセンサの評価・検証を容易にすることが出来る VUTの損傷無しに試験等を実施出来ます。 ADASの試験を実施し、仮に車両に損傷があった場合、費用はかなりの高額となってしまいます。
米国のIIHS (米国道路安全保険協会) の最新事例によると、1回の追突で$740から$3,477程度のコストがかかっています。MD Reverse AEBターゲットシステムは実物大にシミュレーションした駐車場のピラー&ポスト・セットで、柔らかい素材で 製作されています。実際の壁やポストの試験の代用品として利用でき、多種多様なパーキングシナリオで物体検知の試験を繰り返し確実に行うことができます。
Reverse Autonemous Emergency Braking (R-AEB) の性能評価にも使用可能です。 *RCAR規定 (v1.0、2017/1)

IIHSおよびRCARに採用。

Post:
堅牢性の高い PVC製で、ECE104規格準拠の物体センサ検知用ライダー

測定可能な項目

R-AEB |AEB|IIHS|

使用用途

ADAS評価・検証|IIHS法規|R-AEB試験